ご挨拶

  この度、日本人材紹介事業協会内に「医療系紹介協議会」を設置し、発足の運びとなりましたので、その背景と目的についてお伝えするとともに、皆様方からの活動へのご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


【設置の背景と目的】

 看護師をはじめとした医療従事者の紹介サービスを営む我々紹介事業者の社会的使命は、医療従事者の適正な紹介サービスを通じ、急激な高齢化に伴い様々な課題を抱える医療機関等における慢性的な従事者不足の解消、人材の最適活用の実現に努めることにあると認識しております。

 一方で、昨今、医療機関やその関連団体、行政官庁から、医療系人材紹介サービスに関する様々な懸念やご指摘をいただく機会が多くあり、特に、以下の要請を多くいただいたものと受け止めております。


◇転職・採用におけるサービスの質的向上

(ミスマッチによる離職・定着悪化などの解消)

◇転職を助長するないしは悪質なサービスと受けとられるアクションの改善


  

 このような背景を踏まえ、会員各社がその社会的使命遂行のために、医療系人材紹介事業者としてのサービスの品質を高め、医療従事者の就業先への定着を促すとともに、医療機関の経営機密や個人の人権に関わる事業に携わることを自覚し、法令遵守を自らに厳しく課し、企業倫理を高く堅持して、今後益々強まる社会的な要請に協議会として応えていくことを目的とし、今後様々な活動を行ってまいります。


医療系紹介協議会 代表幹事
川口 肇